スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

猫と暮らそう その6

アレルギーの検査結果が出たー。


えらいことに


結果はというと。


ひどい猫アレルギーです。


どうやら僕はかなりのアレルギー体質らしくて、
ハウスダストとダニのアレルギーは最高値、
次いで猫アレルギー、スギ花粉の順にアレルギーという結果でした。


これには医者も舌を巻いてしまって、
飼えると言ってやりたかったが、さすがにこの結果ではそうも言ってられないと。



ただ、大事なことが一つ。

自分、これらのアレルギー症状、ほとんど発症してないんです。

ハウスダストとダニですが、
平気で二、三ヶ月部屋の掃除をしないことがあるけど、特に体調に変化はなし。
まあ言われてみれば寝起きに喉が痛かったり、いつも涙目がちな気もするけれど
もう慣れたもんです。
スギ花粉に関しても、今まで花粉症の自覚症状はまったくありませんでした。


どうやら、アレルギー体質ながらアレルギー自体が発症しにくいみたいなんですね。


それを踏まえて、猫。

正直、飼ってみないと分からない、と言われました。

二、三週間で症状が表れたのちにだんだん悪化していって、
半年もすれば最終的な症状に達すると。
その時点で大丈夫なら飼っても大丈夫でしょうとのこと。



飼ってみないと分からない。
これは困ったことになったぞと思いながら
早速シェルターに電話、かくかくしかじか説明して、
シェルター側の判断を仰ぐことにしました。


上のものと相談しますので、と折り返し連絡してもらうことにして。


待つこと20分ほど。


電話きたっ。

もしもーし。


「今回の件ですが、まず二週間飼ってみて様子を見てください。
問題ないようでしたらそのままお引取りをお願いします」とのこと!!


許可出た、許可が出た~~~!



先週伺ったときの説明で、
猫は環境の変化に大変弱い動物だということを再三言われました。
むやみに引き取ったり戻したりということは極力避けたいと。
だから今回も引き取りを一旦待ってもらってアレルギー検査を優先したんです。

その上で、今回の判断。
無理と言われたら諦めるしかなかったんで、個人的にはありがたいです。
しかし猫の立場から言えば、不安が大きいのは否めません。


まあでも大丈夫。
猫に限ってアレルギーなんてそんなに出ないさー。
無責任というか、今はそういうしかないじゃんね。



そんなわけで、早速お昼に引き取りに行ってきます。

関連記事


日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/03/11(水)01:23

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

ヒコウ

  • Author:ヒコウ
  • やさぐれCGデザイナー
    猫とおもちゃと買い物が好き。

    fuhming@hotmail.com

最近の記事

超合金魂 ブラックオックス
超合金魂 ブラックオックス
バンダイ
ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~
ジャイアントロボ
THE ANIMATION
~地球が静止する日~

横山光輝 今川泰宏
リボルテック GR-2
バンパイアハンターD
バンパイアハンターD
菊地秀行 川尻義昭
THE ビッグオー(1)
バンダイビジュアル
プラネテス 1
バンダイビジュアル
COWBOY BEBOP 1st.Session
バンダイビジュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。