スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

優しさってなんだろう

最近よく考えることです。
優しさってなんだろう。思いやりってなんだろう。



なんかえらい長くなっちゃったんで
気になる人だけ追記からどうぞ。


最近仕入れた浅知恵なんですけど、
かの孔子は、信条である「恕(思いやり)」についてこう説明してます。

「己の欲せざる所人に施すことなかれ」

自分がされて嫌なことは人にするな。
それが思いやりだ、と。


なんか、すごく考えさせられて。

思いやりとは違うけど、
自分は「人が喜ぶことをする」のが大好きな人間でした。
正確には、人が喜ぶ「であろう」ことをする、でしょうね。

だからCGの仕事を選んだっていうのもあるし、
僕はこの自分の性格は長所だと思ってました。

でも気がついたんです。
自分の場合、多かれ少なかれ「見返り」を求めてるなって。

人にサービスをするに当たって僕は疲労する。
その疲労の代価として、相手の「感謝」とか「喜び」といった見返りを求める。

そしてその見返りがなかった場合、
僕は落胆し、時には腹を立てたりする。
相手に対してマイナスの感情を抱く。
ますます疲労する。

何やってんだかって話だよね。

疲れるくらいなら、相手のことを嫌うことになるくらいなら、
最初からそんなことしなければいいのに。

実家に帰って、自分のそんな部分を濃縮したような
母の振る舞いをみて思いました。

うつ病の息子が帰ってきて、
母は精一杯に気を使ってくれました。

湯たんぽ用意したよ、ふみの好きな鮭のハラス買ってきたよ、
ご飯食べたらちょっと横になりなさい、あれも食べなさい、これも食べなさい・・・
散々世話を焼いてくれた。

断ったら「なんでよ」ってなるのを知ってるから、
僕はすべてに「うん、ありがとう」と答えて受け入れた。


それでも3日目には疲れきって
「今日ふみの分までご飯用意するの疲れたから、そろそろ帰らない?」


母もうつの気がある人だから、そこまで責める気はない。
でも、残念だった。

気を使って世話してくれて3日しか居れないなら、
ほったらかしでいいから1年でも2年でも居させてほしかった。



話が微妙に逸れたけど、
そんな今回の件で、自分や母の性質とは対極的な孔子の教えが妙に腑に落ちて。

少なくとも今の自分にはストレスの少ない考え方なので
実践していくことにしてみるつもりです。

関連記事


日記 | コメント(1) | トラックバック(0)2009/02/22(日)02:38

コメント

人は多少なりとも見返りというか・・何かを求めると思う。嬉しいこともそうでないこともね。もちろん嬉しいことの方がいいんだろうけどさ。無理はなかなか出来ないのかと思うこの頃。

2009/03/02(月)01:45| URL | keima #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

ヒコウ

  • Author:ヒコウ
  • やさぐれCGデザイナー
    猫とおもちゃと買い物が好き。

    fuhming@hotmail.com

最近の記事

超合金魂 ブラックオックス
超合金魂 ブラックオックス
バンダイ
ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~
ジャイアントロボ
THE ANIMATION
~地球が静止する日~

横山光輝 今川泰宏
リボルテック GR-2
バンパイアハンターD
バンパイアハンターD
菊地秀行 川尻義昭
THE ビッグオー(1)
バンダイビジュアル
プラネテス 1
バンダイビジュアル
COWBOY BEBOP 1st.Session
バンダイビジュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。